HAMILTON

Brand official site

夢、情熱、そして自由と開拓の精神。
革新のアメリカンブランド

19世紀末、アメリカを支えていた鉄道の発展とともに、正確で耐久性のある時計の開発は急務でした。創立からまもなく、時代の要求に応えたハミルトンの時計は、人命を託すに値する時計として「鉄道公式時計」という称号を得ました。その名声は瞬く間に広まり、技術力の高さを証明したハミルトンは、二度の大戦にわたって陸・海・空、すべてのフィールドでアメリカ軍を支えることとなりました。

夢、情熱、そして自由と開拓の精神。革新のアメリカンブランド「ハミルトン」。

19世紀末、アメリカを支えていた鉄道の発展とともに、正確で耐久性のある時計の開発は急務でした。創立からまもなく、時代の要求に応えたハミルトンの時計は、人命を託すに値する時計として「鉄道公式時計」という称号を得ました。その名声は瞬く間に広まり、技術力の高さを証明したハミルトンは、二度の大戦にわたって陸・海・空、すべてのフィールドでアメリカ軍を支えることとなりました。

軍用時計で確固たる地位を築いた後、ハミルトンは時計テクノロジーの革新へと注力しました。例えば、1957年に発表された世界初の電池式時計「ベンチュラ」。その画期的な機構で、人々を“ゼンマイを巻く”という行為から開放したのでした。

21世紀に入り、スイスの最新技術との融合によって、ハミルトンの進化は加速します。2011年には、現代の機械式時計に求められるニーズに応えた新ムーブメント「H21/H31」を、ETAとの共同開発で発表しました。夢をカタチにし、常に時代を先取りしてゆく。歴史をつくってきたハミルトンのクリエイティビティは、新たな命を与えられ、今なお進化を続けています。

Hamilton goes to Hollywood

ハミルトンの時計は、過去60年間において、400以上ものハリウッド映画に登場しています。映画「ブルー・ハワイ」のエルヴィス・プレスリーや映画「ダイ・ハード 4.0」のブルース・ウィルスなど、ハミルトンが登場する映画と着用したハリウッドスターのリストには、年々話題作が書き加えられており、ハリウッドにおけるハミルトンの神話は止まることを知りません。

Hamilton in the skies

ハミルトンは1919年にアメリカ初の航空郵便の公式時計となって以来、多くのビジネスや冒険飛行で選ばれてきました。1930年代にはTWA、ユナイテッド、ノースウェスト各社の、さらに1960年代には日本航空のオフィシャル・ウォッチに認定されるなど、半世紀以上に渡って航空界を支えています。

Topics

CUSTOMER SERVICE

ハミルトンの時計の修理・メンテナンスをご希望の場合は、カスタマーサービスにご依頼ください。


CUSTOMER SERVICEカスタマーサービス

RECRUITMENT


Recruitment求人情報