TOPICS

ロンジン エレガント コレクション

クラシカルなデザインとしなやかなラインが美しい全モデル自動巻搭載のコレクション 〜2014年 新作〜

ロンジンは創業当時から変わらずエレガンスを追求してきました。このクオリティは商品のみならず、今や有名となった「Elegance is an attitude ~エレガンス、それは私の意志~」というスローガンを謳った広告からも見てとれます。その自然な流れとしてロンジンはこのたび、ロンジン エレガント コレクションを発売します。当コレクションはロンジン製品を代表するクラシカルなデザインとしなやかなラインを見事に表したモデルで構成されています。自動巻ムーブメントが搭載されたこれらのモデルは3つのサイズで展開しており、それぞれ独自のエレガンスを表現したさまざまな種類の文字盤が備えられています。



ロンジンの時計ではシンプルでクラシカルなデザインがエレガンスを形作っています。このことから、当然のことながら、当コレクションにはしなやかなラインを持つラウンド型のモデルが集められています。3つのサイズ(25.50 mm、34.50 mm、37.00 mm)展開で、素材はステンレススティール製とステンレススティールとローズゴールドキャップを組み合わせたものがあり、ダイヤモンドをあしらったモデルもあります。ロンジンの時計製造の伝統を彷彿とさせる当コレクションのモデルにはすべて自動巻ムーブメントが搭載されています。繊細なリンクから作られたブレスレットが特徴となって軽快なデザインを形作っています。


ロンジンにとってエレガンスとはさまざまな形で表現されうる本質的なクオリティです。そのため、当コレクションではそれぞれ独自のエレガンスを表した文字盤を各種取り揃えています。ダークカラーの文字盤タイプには、ダイヤモンドのアワーシンボルを配し、光沢塗装されたブラックの文字盤と、ダイヤモンドまたはアプライドアワーシンボルを配したアントラサイトの文字盤があります。ライトカラーの文字盤タイプには、ペイントされたローマ数字またはアプライドアワーシンボルを配したマットなホワイトの文字盤や、ダイヤモンドのアワーシンボルを配したストライプが入ったシルバーまたはマザーオブパールの文字盤があります。ライトカラーの文字盤にはブラックの時針と分針がついており、心地よいコントラストを与え、エレガンスは時として驚きをももたらすものであることを感じさせてくれます。


For more information

Related Brands