TOPICS

ハミルトンのアイコンウォッチを再解釈
「ベンチュラ Elvis80 スケルトン」発売

1957 年世界初の電池式腕時計としてウォッチメイキングの歴史にその名を刻むハミルトンの「ベンチュラ」。革新的で唯一無二の三角形のケースデザインを継承しサイズアップ。パワフルな自動巻きムーブメントを搭載して、モダンなスタイルに昇華した「ベンチュラ Elvis80 スケルトン」が誕生しました。

インダストリアル・デザインの鬼才リチャード・アービブの考案による「ベンチュラ」の独創的な三角形のケース、電気を想起させる文字盤のジグザグ模様のライン。1957年誕生当時もそのデザインは先鋭的でした。

初代「ベンチュラ」の熱狂的なファンであったエルヴィス・プレスリーの名を冠し、エレクトリックから自動巻きへと変化した「ベンチュラ Elvis80 スケルトン」。緩やかにカーブした風防から覗く存在感のあるジグザクラインは、オリジナルモデルにもあしらわれていた特徴的なラインを再解釈し、スケルトンダイヤルに大胆にデザインされています。その下では、標準持続時間80 時間を誇るH-10-S 自動巻きムーブメントが時を刻み続けています。また、シースルーのケースバックからは、H-10-S ムーブメントに施されたコート・ド・ジュネーブの繊細な装飾を堪能することができます。

「ベンチュラ Elvis80 スケルトン」は、2つの異なるスタイルをラインナップ。シックなブラックPVD加工のケースに、赤いラインが目をひくカラーコンビネーション。ダイヤルを力強く横断するこの赤いラインは、初代「ベンチュラ」の秒針の針先に印象的にあしらわれていた赤と同じカラーを採用しています。光沢感のあるローズゴールドPVD加工のケース、ローズゴールドのラインのコンビネーションのモデルは、完成されたデザインを引き立て腕元で鮮烈なインパクトを放ちます。どちらのモデルにも、装着感に優れたスポーティーなブラックのラバーストラップが付属します。

ハミルトンのヘリテージを受け継ぎながら、現代的に再解釈された「ベンチュラ Elvis80 スケルトン」。誕生から60年以上を経ても変わらない「ベンチュラ」の時代を切り拓く先見性を宿すタイムピースです。

Ventura Elvis80 Skelton/ベンチュラ Elvis80 スケルトン

ReferenceH24525331 / H24535331
ケースステンレススチール ローズゴールドカラーPVD加工 / ステンレススチールブラックPVD加工
ケースサイズH 44.6mm x W 42.5mm
ケース厚12.33mm
ダイヤルブラックスケルトンダイヤル ローズゴールドカラーライン / ブラックスケルトンダイヤル レッドライン
ムーブメント機械式自動巻き H-10-S
標準持続時間80時間
ベルトブラックラバーストラップ,ピンバックル
風防サファイアクリスタル(反射防止加工)
防水性5気圧(50m)防水
販売価格(税抜)238,700円