TOPICS

ハミルトンが 『ファークライ6』とコラボレーション
「カーキ フィールド チタニウム オート」がゲームの世界へ

ハミルトンのクリエイティビティと卓越したウォッチメイキングを讃える最新のコラボレーションが実現。Ubisoft が開発・販売するオープンワールドFPS ゲーム『ファークライ6』の中にハミルトンの時計が登場します。ハミルトンのシグネチャーピース「カーキ フィールド」がプレイヤーを冒険の旅へと誘います。

「カーキ フィールド チタニウム オート」は、ゲーム『ファークライ』シリーズの中に登場する初めてのブランドウォッチです。映画のようなクオリティーを誇るこのゲームに現実世界のアイテムが登場することで、より一層リアリティーが高まります。高性能なフィールドウォッチ「カーキ フィールド チタニウム オート」は、ヤーラの国を独裁者から救うために戦うゲリラ兵、メインキャラクターのダニー・ロハスに相応しい時計です。

プレイヤーは、危険なゲリラミッションをクリアすると、フアン・コルテスから贈り物として時計を受け取ります。この時計を頼りに、カリブ海に浮かぶ架空の島ヤーラの冷酷な独裁者、アントン・カスティロ大統領に戦いを挑みます。

残酷な独裁者を演じるのは『ブレイキング・バッド』(2009-2011年)で知られる俳優ジャンカルロ・エスポジート。彼の演技に加え、『ナルコス』(2015~2017年)の音楽を担当したペドロ・ブロンフマン制作による独創的な音楽が圧倒的な臨場感を生み出します。

ハミルトンの時計は、1932年以来500作以上もの映画やテレビドラマシリーズに登場し、クリエイターから支持され続けています。

戦争を題材にした作品には重厚感を与え、サイエンスフィクションの名作では近未来の時計として登場し、時間が逆行するタイムサスペンス映画ではストーリーの重要な鍵を握っていました。映画でもゲームでも、バーチャルな世界が現実に忠実になるほど、小さなディテールがリアリティーを与える重要な役割を果たします。

「バーチャルな世界を創る際は、それが大きなスクリーンに映し出されるものであっても、個人で楽しむゲーム画面に映るものであっても、すべての小さなディテールが非常に重要です」と、ハミルトンのCEO ヴィヴィアン・シュタウファーは語ります。

「私たちは常に最先端のテクノロジーを活用しています。それによりハリウッド映画やゲームの世界の中でもハミルトンの時計を再現することができるのです。『カーキ フィールド チタニウム オート』は、冒険心溢れる『ファークライ6』の世界にぴったりの時計です。ゲームの中で繰り広げられる革命のストーリーに、より一層リアリティーを与えます」。

Ubisoft トロントのゲームコンテントディレクター オマール・ブアリ氏は次のようにコメントしています。「『ファークライ6』では、プレイヤーはヤーラ開放と統一を目的とし、革命のために立ち上がるゲリラ兵、ダニーになってゲームを進めます。創意工夫によって困難に立ち向かいながら、独裁者を倒すのです。プレイヤーはあらゆるものを駆使してアントン・カスティロ独裁政権転覆のために戦います。ハミルトンの『カーキ フィールド チタニウム オート』をスペシャルアイテムとしてゲームの世界に登場させることは、エキサイティングなだけでなく、『ファークライ』ならではのひねりを効かせたゲームプレイの特典でもあります」。

『ファークライ6』は、2021年10月7日に発売予定です。