After Service アフターサービス

ATTENTION TO OUR SERVICE サービスについてのご注意

  • 予告なく仕様・デザインが変更された部品や代替部品の使用、機械交換を実施する場合があり、その際、色調・模様・デザインなどやシリアルナンバーが変更されることがございます。
  • 作業の過程で、本国メーカーでのサービス実施に変更することがございます。その際交換された部品は返却されません。
  • 作業進行後、見積時に判断できなかった不具合が判明した場合や、部品交換の必要が生じた場合、再度見積りを提示し、金額・納期を変更することがございます。
  • 本国メーカーで作業を行う場合、約2~3カ月の期間を要しますが、作業の内容、時計の状態により、それ以上の日数を要することがございます。
  • 作業進行後であっても、時計の状態、本国メーカーがメンテナンス不可能と判断した場合、サービスを実施せずにご返却、もしくは代替時計交換をご提示させていただく場合がございます。代替時計交換を行う場合、元の時計は返却いたしません。
  • 時計に貼られているシールは、作業工程上、剥がす場合がございます。
  • 可能な限りメンテナンスを行いますが、時計の状態により、発売当時の性能(精度・防水性能)の復元が困難な場合もございます。
  • ポリッシュを行うことで、外観が変わることがございます。また、深いキズは残ります。
  • 劣化したストラップ・ブレスレットや、他社製品はクリーニング等のメンテナンスを行わず、時計本体から外して返却させていただくことがございます。
  • ご使用の状況により、ご返却後、文字板やガラス、針などに染み・変色が発生・進行する可能性がございます。
  • 作業進行後のキャンセル、内容変更、納期短縮のご依頼はお受けいたしかねます。
  • 本国メーカーにてメンテナンス完了後、交換した部品、外観はメンテナンス完了前の状態へ復元することはできません。また、万が一不具合が発生した場合、不調の内容によっては再度本国メーカー送りとなる場合がございます。
  • 万が一、輸送途中における盗難、紛失などの不慮の事故が発生し、お預かりした時計をお返しできなくなった場合、現在弊社で在庫しております等価時計にて弁償させていただきます。
  • 一定期間、見積りのご回答がない場合、キャンセルとみなして時計をご返却いたします。
  • 見積りをキャンセルされた場合、時計をお預かり前と同じ状態でご返却できないことがございます。
  • サービス完了後もしくは見積りキャンセル後、適宜ご連絡差し上げても時計のお引き取りがなく、5年を経過した場合、お客様がその時計の所有権を放棄したものとみなし、弊社で処分することがございます。